ネット界の様相
 各社ブロバイダーの無料サービス提供が相次いで修了している。
それに伴い開かれていたHPがいつの間にか閉鎖されているケースが最近目立つようになった。
引っ越しならともかく、突然の行方不明には驚いてしまう。
以前から相互リンクを張っていたオーナーさんには申し訳ないが、
何故ひと言でもその旨の連絡をしてもらえないのか・・・
幾ら実態の乏しいネット間のお付き合いであっても、それがちょっと残念に思う。
マナーや礼儀とは事の始めだけにあるのではなく、終わりの時にもなければならないのでは?
個々にそれなりの事情があろうと察しながらも、ネット界の寂しい一面を具間見ながら
こちらからのリンクを外す作業をする。


【2011/05/28 19:35】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(-) |
新しい水彩画クラス
 私の住む町のNPO法人からの要請で、
この春から新たな水彩画講座の講師をお引き受けすることになりました。
公募によって集まってこられた生徒さん達と、昨日は初めてお互いに顔を合わせました。
皆さん年齢も経歴もまちまちで、以前に油彩画を描いて居られた方や、
絵筆を持つのは子供の頃以来という方と、チャレンジ精神旺盛な方達ばかりでした。
ある生徒さんが・・・
『お会いするまでは、先生はもっと違うイメージでした』と仰ってました。
(どんなイメージを持たれていたのか分かりませんが)
私は意外に砕けたただのオヤジで、堅苦しいのは性に合わず、
ちょっと口は悪いですが、その分気は優しいつもりですのでと言うと皆さん爆笑。
アッという間に3時間が過ぎました。

『初心に返る』という言葉がありますが、私自身もこの講座を通して
透明水彩画の楽しさを新たな情熱で多くの方にお伝えする事が出来ればと思っています。


【2011/05/15 11:47】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(0) |
偶然ってある
 広い世界の偶然

数年前にネットで知り合った方(北海道在住)の個展を現地で拝見したことがありました。
場所は北海道の岩見沢という所にある小さな喫茶店で、数年後にその駅に降りて暫く歩いていると
なんだか見覚えのある店の看板が目につきました。前は車で来たので地名も道もろくに覚えてなくて、
ちょうどお昼時でお腹もすいたので、私は確かめる為にそのお店に入りました。
やっぱり同じお店でした。店内の様子は少し変わっていましたが、以前と同じように壁には誰かの
作品や、手作りの品が所狭しと並べられてありました。
オーナーにその経緯を話すと、確かにその絵描きさんは今も時々ここで個展を開いているとのことでした。
広い北海道の地でこんな偶然は始めてで、昔は国鉄マンをしながら木版画もされていたというオーナーも
気さくな方で楽しく話も弾みました。
『夏の頃冬の水彩画で一度ここで個展でもどうですか』と誘われたりもしました。

喫茶だっく
私のHPにお店を紹介すると了承を得てパチリ。

何匹もの猫を飼うために、小さな農家を借りて改装したという心優しいご主人。
覚えていますか?あのときコンドルと名乗った大阪の絵描きです。
早期退職はしたものの、旧国鉄マンの誇りも少しどこかに残しながら、
我が人生のレールを奥様と二人で淡々と走るそのお店は『喫茶去だっく』の名の通り
雪が積もる外の寒さとは対照的に休憩する温かな雰囲気が漂っていました。
そして最初にこのお店を紹介してくれた画家のTさんもお元気でご活躍でしょうか。


【2011/05/12 11:30】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(-) |
孫馬鹿
孫の誕生から半月

日に日にしっかりと成長している孫の姿に命の尊さを改めて見る思いがする。
我が子の時は無我夢中でそんな余裕など全くなかった。
時代背景が変わり、育児や子育ても我々のときとは大分違って教わる事も多い。
だが親が子供にかける愛情だけは何時の時代であろうと変わらないものだ。
あの頼りなげな娘でも一度母親になると、かくも逞しく成長するものかと驚かされ、
まさに『母は強し』である。

自分は絶対に孫馬鹿のおじいちゃんにはならない!と言ってみたものの・・・
可愛い仕草を見せる孫の前には、どうしても目じりが下がる。
この子ともやがては離れなければならないと思えば
ひと時ぐらい孫馬鹿に徹するのもまっいいかとも。


【2011/05/09 17:02】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(0) |
最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

コンドルのプロフィール

コンドル

Author:コンドル
透明水彩画のブログです。
絵を描くことは感動を見つけ出すこと。その時々に出会った想いを備志録的に綴ります。




■変なHNですがネットを飛び回るには便利な南米の鳥です(笑) 観掛けはこんな姿でも、いたって小心者です。 気まぐれな更新になりますが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |