同窓会
■忘れた頃に舞い込む同窓会の知らせ

そして開催日が決まって11月(前回もそうだった)その頃の私は個展に向けて戦争の真っ只中。

幹事に罪はないが、何で何時も11月なんだ!と思いながら今回も欠席の返事を出した。

年月を経ても自分だけは子供の頃と変わらず、歳も取らないつもりでいても皆歳は同じ、

自分のは棚に上げたくなるものである(笑)

人生も個々様々で、運が良いとか悪いとか、人や環境に恵まれたとかそうでなかったとかで、

立場も境遇もまるで違ってしまってしまう。しかし過ぎた年月を悔やんでみても仕方がない。

今あることがベストなんだと思えることが幸せな証なのかもしれない。

子供の頃は勉強もせず絵ばっかり描いてた落ちこぼれは、とうとう絵描きになった

今度いつ開かれるか分らないが、もしまだ生きていたら次回こそ顔を出そう。


関連記事

【2014/08/29 22:41】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

コンドルのプロフィール

コンドル

Author:コンドル
透明水彩画のブログです。
絵を描くことは感動を見つけ出すこと。その時々に出会った想いを備志録的に綴ります。




■変なHNですがネットを飛び回るには便利な南米の鳥です(笑) 観掛けはこんな姿でも、いたって小心者です。 気まぐれな更新になりますが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |