奥義(おうぎ)
 

■奥義(おうぎ)とは

学問や武芸、芸事等の一番大切な部分のことを云う。

昔から門外不出のこの奥義を譲り受けた者は免許皆伝が許された。

故に奥義とはその道の極意であり

形式や技術は修行を積めば習得が可能でも、

それに伴う奥義が伴わなければ完成したことにはならない。

基本的には人間の能力にはさほどの個人差はないはずで

あるのは努力や修行を支える精神の有無ではないかと私は思う。

紙一重で結果が違うものになるのは、なにも芸事の世界だけとは限らない。

運やチャンスでさえ人によって違いが出るのも日頃の心根次第。

この心根こそがその道の『奥義』ではないだろうか。

古臭い時代錯誤な考え方かもしれないが、

今の時代で一番欠けているのが

物事の本質を見定めようとする生き方なのではないだろうか。

佇む

社会の価値観がいくら多様化されたとはいえ、

人間の持つ本質の部分は昔とさほど変わらないはず。

『世の中で大切なものほど目には見えない』という簡単なことが

心底自覚できないものなのだ。

理屈や言葉なんかではなく、誰かに教わるようなものでもない。

しかし避けても通れない絶対の奥義である。

余儀や余談も無く、ただそれしかない・・・

そんな凄いことが簡単に気付いて理解が出来て、

更に身に付くものなら苦労は要らないだろうし

私が長々とここに書くことも必要ない。

早い話が、きっと判ったようでもなんにも判ってないのだ。

もしかしたら、死ぬまで判らないかもしれない。

あでもない、こうでもないと当てもなく探し回ること自体が

奥義を極めようとする生き方の様に思う。









関連記事

【2016/11/26 19:25】 日々の呟き(日記) | トラックバック(-) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

コンドルのプロフィール

コンドル

Author:コンドル
透明水彩画のブログです。
絵を描くことは感動を見つけ出すこと。その時々に出会った想いを備志録的に綴ります。




■変なHNですがネットを飛び回るには便利な南米の鳥です(笑) 観掛けはこんな姿でも、いたって小心者です。 気まぐれな更新になりますが、どうぞよろしくお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


| ホーム |